Interview

お家作りに一番大切なのはお客様との関わりの深さだと考えています。どのぐらいお客様のことを知っているのかによって、好きになっていただくお家を作れるかが変わりますので、何よりもコミュニケーションをしっかり取っていきたいです。一番自分を出せて一番くつろげる場所、いつまでたっても愛着が沸き続ける場所になるお家をご提案したいです。
デザイナーとして大切なのは、新しい知識を常に入れ続けること。この世界は日を追うごとに新しいもの・考え方が生まれていき、時代の流れにも沿っていきます。日々考えることを止めず、デザインをやり続け、どんなことでも吸収していきたいです。私のポリシーは、「誠実・素直・丁寧」。どんなことでもコツコツと誠実にこなし、気配りを忘れず素直な対応を心掛け、取りこぼしのないよう常に丁寧にご対応することが、自分の成長とより良い家づくりに繋がると信じています。
また、私の地元は福岡ですが、大学時代は佐賀にいました。一度他県に出たからこそ見える福岡の良さがあります。鮮やかな街中から少し出ると今度はのどかな自然に溢れています。町の文脈を客観的に読み取り、その土地でしかできない設計をしていきたいです。

趣味で描いた建築パースで使う太っちょの人です。

学生のときに佐賀で一人暮らしをしていました。
朝早起きをしてバルーンフェスタにいった写真です。

些細なことから話してください

楽しい・くつろげる・幸せだと思える瞬間はなんですか?何を見たとき、幸せに感じますか?アネシス福岡は、お客様一人ひとりに最適な住宅を提案するため、デザイン・プラン全てにおいてお客様だけのものに仕上がるのが特徴です。なので、些細なことからでも遠慮せず、どんなことでも話してください。お客様とコミュニケーションをとりながら、一緒に”好き”を共有できることを願っています。

好きなものはなんですか?

何かを好きになることは日常においてとても大事だと思いますし、仕事にも活かせると思っています。私の場合は甘いもの、特にパンケーキが大好きです!また絵を描くことや、写真を撮ることも好きで、休日はよく出かけています。
皆様の好きなもの、是非教えてください!

 

 
無料相談会
資料請求