example of construction
裸のマテリアル

建具や造作部材はオリジナル仕様。それは素材感を大切にしたいから。あえて下地合板を露にした居住スペースは、裸の素材感が活きたナチュラルテイストです。

POINT

◎壁のマチエル、木の香り、さわり心地。全ての素材感を大切に、自然のままに使いました。

 

◎無垢の素材は住む程に美しく変化していきます。かぞくとともに「経年」を楽しめる生きた住まいです。

 

◎広々ウッドデッキ越しにみえる緑一面の芝。その美しいコントラストは季節毎に変化します。

 

◎日々の生活自体にゆとりが持てる。お金で買えない贅沢を、当たり前に感じさせてくれるゆったりとした空間構成。

 

無料相談会
資料請求