Interview

お客様にとっては、一生に一度の買い物といっても過言ではない家づくり。本当に資産価値の高いマイホームを取得してほしいです。お家は、買うことがゴールではなく住んでからが重要で、何十年も快適に住むには、普段生活する中で見えない部分が非常に大切です。特に、建った後では見ることができない、基礎・壁の中には、コストがかかっても拘ってもらいたいと思います。
実際のお客様のお話ですが、当初計画していた予算より高くなったものの、実際に住んでからは良さをわかって頂けました。例えば断熱効果や、光熱費の安さ、建築家が作る家族にとって最適な空間設計などを含め、「寺﨑さんを信じて良かった」という言葉をいただいた時は、とてもありがたく、感動しました。
アネシス福岡は、仕事に関して目標とする方向性が皆同じであり、スタッフの仲が良く、笑い声が絶えない会社です。「ANESIS」とはギリシャ語で「快適」の意味ですが、アネシス福岡のお家はそれに「お洒落」をプラスした家です。ライフスタイルに合った間取り・空間作りは難しいですが、アトリエ建築家と力を合わせることで実現できます。一点もののマイホームを提供できるのが魅力です。

IKEAで千円程度で購入。
家具・インテリアは、工夫でお金をかけずにお洒落に飾ることができます。

 

学生時代は、器械体操の九州チャンピオンになったこともあります。

『一諾千金』

お客様に対しても、スタッフに対しても、一度承諾したことはウヤムヤにせず、必ず約束を果たす。これが、私のポリシーです。また「仕事とは自分の能力や趣味、価値観を表現するもの。そうでなければ仕事は退屈で無意味なものになってしまう」という考えのもと、毎日が無意味にならないよう小さなことでも吸収し、自分を成長させることが目標です。

趣味を持つこと、趣味を知ること。

お家の話以外でも、映画や音楽の話でお客様と意見があったとき、趣味と仕事のつながりを感じます。むしろ家づくりの話よりも盛り上がり、親近感が強くなるだけでなく、お客様の趣味嗜好が見えお家づくりの参考になることもあります。

少しでも気になる事があれば、頼ってください。

2,3年後に建てたいといわれるお客様は多いのですが、数年後まで待つことのメリットは意外と少なかったりするものです。色々と悩みは尽きないと思いますが、少しでも気になる事があれば、まずは参考までに、アネシスの家づくりのお話を少し聞いてみませんか?

 

 

 

 
 

 

無料相談会
資料請求