2017-10-07 

ハーバルライフ*3

こんにちは!

tudoiアシスタントです

最近、すっかり涼しくなりましたね!

 

tudoiのお庭も秋めいてきました

 

 

 

そして!

ハーブの植え込みに

新しく【セージ】が仲間入りしました!

 

【アメジストセージ】

学名:サルビア・レウカンサ

アメジスト(紫水晶)のように

優雅な紫の花が咲いています

 

 

【パイナップルセージ】

学名:サルビア・エレガンス

お花はまだ先ですが

赤く細長い花を咲かせるそうです

 

 

 

ここで学名に注目してみましょう!

 

どちらにも( salvare: サルビア )が入っていますが

この語源には「救う、治療する」という意味があり

「サルビア」と学名につくものは

昔から薬草として使われてきたそうです

 

(ちなみに、ハーブとしては使わない

園芸用のサルビアもあります)

 

その学名どおり

セージには抗酸化作用や抗菌作用があり

ヨーロッパには

「庭にセージを植えているものは死ぬはずがない」

ということわざまであるとのこと!

(2本も植えているtudoiは無敵です)

 

お肉料理に加えると

さっぱりした風味になるほか

濃く煮出したハーブティーは

抗菌うがい薬にもなります!

 

また、セージは基本的に草っぽい香りですが

パイナップルセージは、パイナップルのような甘い香りが!

葉をこすると、ほのかに香ります(^^*)

 

tudoiのお庭で、見つけてくださいね♪

 

参考:「ハーブ&ライフ検定テキスト」/開聞山麓香料園・宮崎園長のセミナー@薬膳エキスポ

無料相談会
資料請求