スタッフの日記

2018-05-27 ドローンと上棟とランドロック

皆様こんにちは。

ディレクターの若林です。

 

先日私がおススメする佐賀県みやき町の100坪分譲地にて、上棟風景のドローン撮影を行いました。

 

ドローンてすごいんです。出来上がりの映像見てびっくりしました。一緒に撮影にあたったスタッフはあまりのすごさにニヤニヤしっぱなしでした。

出し惜しみするつもりはないのですが近日HPにて映像公開いたしますので楽しみにしてください。

上棟の職人さん達もかっこよく写っていますよ。

 

そして、同じ日に分譲地の一区画に、休憩ポイントもかねてキャンプ用品メーカーのsnowpeak社のテントの中では最大サイズに近い、

ランドロックというテントをたてました! でも敷地に余裕があるんです!!あらためて100坪というサイズ間を確認できました。 

ここら辺の映像もばっちりドローンにて撮影しておりますので、近日公開予定の映像を、乞うご期待です!!

本当に出し惜しみするつもりはないのですが、あまりにいい出来なのでちゃんとした形でHP発表いたします!!

 

 

佐賀みやき町に新しくモデルハウスが完成。モデルハウスの様子を綴ったブログはこちらより。

 

2018-04-27 建築家と写真家

みなさんこんにちは。ディレクターの若林です。

実は私、学生時代から写真の勉強をしておりまして、数年前までは写真家の先生を

お手伝いする仕事をしておりました。だから、いまでもフィルムカメラが相棒です。

 

 

白黒写真に限りますが、自分で現像してプリントまでできるんですよ。

 

 

当時は暗室の設計も行っていて、CADが高額で手が出なかったため、

初期Macに入っていたMacDrawというソフトで線を引いていたんですよ!マニアック!!

暗室があるお家なんてのもご相談にのれちゃいます!!マニアック!!

ご興味がある方は、ご相談ください。

 

私が駆け出しの頃に、ある写真家の先生から、

「写真家ってのは有から有を写すんじゃない!無から有を写しだす職業なんだ」

って言われて、なんのこっちゃ? となったことを覚えています。

 

しかし先日、ディレクターの寺﨑と話をしていると、

「建築家の先生って見えない価値を作り出す魔法使いよ!」なんて会話が飛び出たんです。

間取りや導線といった見えるものだけでなく、住まいのあたたかさ・空気の流れ、

もっと言えば

現在のご家族や将来増えるお子様が生活している姿を描いて作り出す。

「無から有を作り出すってことなんだ」とハッとさせられました。

 

建築家との家づくりは、私たちアネシスの家づくりの大切な大切なこだわりです。

ご興味あるかた、何なりとご相談ください。

 

 

4月28日~30日と、GW期間中、今回ご紹介したモデル近隣にある分譲地「クレステージ飯倉」にて、分譲地販売会を行います。ぜひお越しください!

 

 

 

2018-03-30 みやきの桜

皆さんこんにちは。
ディレクターの若林です。

 

今日は私達がお勧めしている佐賀県みやき町に広がる
好評分譲中の優良田園住宅地「森こまち」の桜をご紹介です。

なんと、森こまち分譲地の目と鼻の先に、桜が咲きほこっているのです。
 


 

春先に目をつけていた私は、ここ最近の天候で、満開だろうなと、

訪ねてみると、今年一番の桜を見た気がします。

 

 

 

そして、この桜の道は「森こまち分譲地」から小学校への通学路にあります。
この桜は、新学期や卒業の光景を、いくつ見届けてきたのでしょうか。
是非、見て頂きたい桜です。

 

 

 

佐賀みやき町に新しくモデルハウスが完成。モデルハウスの様子を綴ったブログはこちらより。

2018-03-16 田園風景でcoffeeを。

皆さんこんにちは。
ディレクターの若林です。

カーリング女子のもぐもぐタイムが有名になりましたよね。
私も「もぐもぐタイムしたい!!」と思い立ち、やってみました!
 

 

チャレンジした場所は、佐賀県みやき町に広がる「100坪に描く夢の生活」
と題した優良田園住宅。そうです!好評分譲中なのです。

朝のティータイムに100坪の土地でコーヒー&もぐもぐタイムを
するとどんな感じになるのかをお伝えしたくて用意しちゃいました!

 

 

自前のキャンプ道具を広げて、セットしてみると。
100坪ってなんて広いんだろう!!って実感できます。

 

 

ゆったりとした時間を楽しみながらのコーヒータイムも贅沢です。
ましてやここは、田園風景も贅沢に楽しめるのですから。

この日は午後から雨の予報だったため、午前中の貴重な晴れ間を、
仲間 (哀愁漂うのは久留米営業所の所長です) とゆったりと楽しめました。

 

 

 

ちなみにテーブルクロスはコーヒー豆を運ぶ為に使われていた麻袋です。
ちょっとした私のこだわりポイントです。

 

 

「100坪に描く夢の生活」が体感できる佐賀県みやき町の分譲地とモデルルームに是非遊びに来てください。

私が淹れたコーヒーでのおもてなしがあるかも。

 

 

佐賀みやき町に新しくモデルハウスが完成。モデルハウスの様子を綴ったブログはこちらより。

2018-02-25 生活を潤す植物を求めて

皆さん、はじめまして。

ディレクターのワカバヤシです。

 

ここ最近、お客様と『お家に合う植物』の話をする機会が多くあります。

実は私、ものすごーく、興味があるのです。

 

自分で勉強をしたいと思い立ち、シンガポールにある

「Singapore Botanic Garden」へ行ったほどです。

ボタニックガーデンはシンガポール初の世界遺産でもあります。

 

ボタニックガーデン内の憩いの場シンフォニー湖広場

 

 

 

 

 

ボタニックガーデンは様々な歴史背景を踏まえ、

熱帯植物だけでなく日本の四季に向いた花々があります。

 

 

そして、帰国後に我が家向けに探した観葉植物はこうなりました。

 

 

暖かい気候のボタニックガーデンにすっかり影響受けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、私がよく出社する佐賀県みやき町にあるモデルハウスは、

日本の里山の雰囲気をシンプルに表現した大好きな外構が広がります。

写真は少しだけにしますので是非、見学に来られて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐賀県みやき町には「100坪分譲地森こまち」が広がっております。

見学頂ければ、皆様のお庭の夢が盛り上がりますよ。

 

 

佐賀みやき町に新しくモデルハウスが完成。モデルハウスの様子を綴ったブログはこちらより。

Newer Entries »
無料相談会
資料請求