スタッフの日記

2018-06-17 ねねろぐ【みやき町の新しいモデルハウス-おすすめ-】

こんにちは!

プロモーションのおおつかです。

 

以前上棟の様子をお伝えしたみやき町の新規モデルハウス。

 

 

現在、高い断熱性、気密性の大きな柱のひとつ、「R+パネル」を貼り終え、

その上から石膏ボートを貼る作業に入っております。

 

 

不思議なんですが、家が出来上がるにつれて広く感じます。

土台基礎の状態の時は狭く感じていた空間も…

当モデルハウスでも同じ現象が起きていました。

これからクロスが貼られると更に広く見えるんだろうな、と

今から完成が楽しみです!

 

 

さて、今回のモデルハウスの現在の様子をご確認いただけるページを

開設いたしました!(大変お待たせしました)

 

 

今までの様子と、これからの様子、順次写真をアップしていきますので、

お楽しみに!

 

 

 

最後にこのページの見逃しがちな"おすすめ"ポイントをひとつ。

(やっとタイトルの文言が登場しました)それがこちら。

 

 

「movie」です!

 

上棟時に、撮影してきた写真などを動画にしました。

ドローンでの撮影もしておりますので、上空からの様子もご確認いただけます!

みやき町の風景や、上棟の様子など、ご体感いただけると思いますので、

ご覧いただきたいと思います!

 

 

また、下の見逃しがちな部分の「information」もお見逃しなく。

ディレクターの牧之瀬と、私がみやき町に住んでみた際に、訪れたお店などを

少しずつ公開していきます。

久留米に出るのもかなりお手軽なので、モデルハウスにお越しの際には、

ふらりと町探索を楽しんでくださいね!

 

 

今建築中の当モデルハウスのほかにも、既に完成済みの物件があります。

7月14日~土日祝限定、2週続けて、モデルハウスご見学会&販売キャン

ペーンを行います。詳しい情報は下記より

2018-05-11 ねねろぐ〈上棟 〉

こんにちは!プロモーションのオオツカです。

 

先日、とあるお客様のお家の上棟でした。

役割上、どうしてもデスクワークが多い私ですが、久しぶりに建築中の現場へ!

 

 

朝10時前くらいに現場に行くとすでに柱が立ち上がり、職人さんたちは

お休みの(?)最中。

 

休憩が終わると、作業が始まるとすごいスピードでお家の形が出来上がっていきます。

そんな中でも私は足場をぐるぐるしながら職人さんの作業風景の写真を撮りまくり。

 

 

ずっとシャッター音が気になっていたのか「撮りすぎじゃない!?」と、途中で

つっこみを入れられつつも撮り続け。(かっこいい姿は撮りたくなりますよね!)

 

 

 

※顔出しNG!と言われる気がするのでアップの写真を選んでみました。

 

いつでもかっこいい職人さんたちですが、上棟の日は一段と輝いて見える(と思っている)

ので、上棟を見かけられた際には、是非是非足を止められてみてくださいね!

 

 

ちなみに・・・こちらもそろそろ上棟を迎えます。

佐賀県みやき町の分譲地「森こまち」に新しく建築中のモデルハウス。

4月2日には、基礎にコンクリートを流し込んでました。

 

 

 

相変わらず周りの田園風景ものどかです・・・

 

 

5月18日が、そのモデルハウスの上棟日!

当日の様子はドローン撮影などしつつ、臨場感たっぷりに様子をお伝えしますので、

楽しみにお待ちください♪

 

 

現場がどんどん進捗中の佐賀県みやき町にある分譲地「森こまち」。

その森こまちの近隣で「後悔しないための家づくり勉強会」を開催します!

参加無料、完全予約制、限定10組の、外部講師を招いての勉強会。この機会をお見逃しなく!

 

詳しい情報はこちらよりCHECK!

 

2018-04-24 ねねろぐ〈狭い場所にお家を建てる〉

 

こんにちは!プロモーションのおおつかです。

 

皆さんは、お家づくりで何が一番難しいと感じられていますか??

私はこの会社に入って、土地探し大変だな、悩みそうだな、と感じ始めました。

 

 

ディレクターの話を聞くと、人気のエリアや利便性の高い土地は高いし、きれいな四角だったりといういわゆる、「整っていてお家の建てやすい土地」というのは、お客様の目に留まった時点で、確実に他の方々も狙っている

・・・のだそうです。

 

 

じゃあ、どうしたら安くていい場所に家が建てれるんだろう、と思いませんか?

細長かったり、不思議な形をした土地。そういうところを探せばいいのです。

 

といっても、本当に建つのかという別の不安が出てきますし、不安は尽きませんね。

 

中々イメージがわかないかと思いますので、今回はそろそろ完成の有田のモデルハウスをご紹介!

 

それがこちら!

 

 

 

写真だとわかりにくいですが、早良区有田にある、細長の土地です。車がぎりぎり二台

停められるくらいの幅。狭い土地な為、本当に横幅かつかつで建てています。

 

このモデルハウス、2階リビングなのですが、二階の写真はこちら。

 

 

手前がキッチンになります。

 

思ったより普通に広さがある・・・と思ったのは、スタッフの中でも私だけではないはず。

確かに、広いお家が欲しい方にとっては、十分な広さではないと思います。

しかし、コンパクトな暮らしで問題ない方にとっては、十分かと思います。

 

 

 

昨日、家具や小物が入って、また広さの感じ方や家の雰囲気が変わっておりますが、

その様子は是非現地にてご体感ください♪

 

 

普通は建たなさそうだけど、どうかな・・・と思う土地があったら是非、ご相談ください!

思いがけなく良い家が建つかもしれません!

 

 

4月28日~30日と、GW期間中、今回ご紹介したモデル近隣にある分譲地「クレステージ飯倉」にて、分譲地販売会を行います。ぜひお越しください!

 

 

2018-03-15 ねねろぐ〈そらのみえる家〉

こんにちは!プロモーションのおおつかです。

 

今回はモデルハウスのご紹介を。

 

今月3月3日より街びらきが行われている福津市の大型分譲地「シーサイドパーク海岸通り」。

今回の街びらきに合わせて、なんと15社のモデルハウスが一斉オープン!!!

ずらりと立ち並ぶ住宅メーカーごとの個性が光る家々。しかも実サイズ。

 

 

そして、アネシス福岡のモデルハウスがこちら。

そらのみえる家」

 

 

外観からはイメージがつかないかと思いますが、

名のとおり、家の中いたるところから「空が見える」のです・・・!

 

 

 

玄関へのアプローチもかわいいと思いませんか♪

こちらは、KBCマイホーム展福津展示場のモデルハウス「open sutudio sarna」のお庭を

手がけていただいた、浦田庭園設計事務所様に手がけて頂いております。

いつも素敵なお庭で惚れ惚れとしてしまいます・・・(ホームページも素敵です)

 

 

 

 

さて、折角なので、今回のモデルハウスで、お庭のアプローチと同じぐらいお気に入りの場所をご紹介。

それがこちら。

 

 

の、左側・・・

 

 

バルコニーです!

 

夏には友達をよんで、打ち上げ花火を見ながら、バーベキューなんて楽しそうですよね♪

 

実際どのくらい花火がこのバルコニーから見えるのか気になります・・・

 

ここも空が見えるスポットではありますが、

「え?こんなところからも空が楽しめるの?」

という箇所が盛りだくさん!

 

是非現地で「空が見える」スポットを探して下さいね♪

 

 

さて、今回建てられた各住宅メーカーのモデルハウスは購入することも可能です。気になる方はお問合せ下さい!

※住宅メーカーによっては既にお住まいのお客様が決まっている場合もございます。

 

 

また・・・現在早良区有田にもモデルハウスを建築中です。

今回の有田のモデルハウスは、デザイナー荒牧が、家具やカーテンなど、内装を担当しております。

4月末に完成予定ですので、楽しみにお待ちください♪

 

 

今週末17日・18日も、シーサイドパーク海岸通りのモデルハウスで、皆様のご来場お待ちしております!

2018-02-20 ねねろぐ〈寒いときの楽しみ〉

こんにちは!

プロモーションのおおつかです。

 

今年の冬は九州も大雪でしたね。

交通渋滞もすごく、九州はやっぱり雪に弱いな・・・と実感。

 

実は私、大学時代は北陸出ておりまして、大雪の中を自転車で

走っていたものです・・・(絶対に真似しないで下さい)

 

ところで皆さんはスタッドレスタイヤ、体感したことありますか?

 

北陸は当然融雪装置もありますので、道路は雪が降った時の

九州よりむしろ走りやすいのですが、当然全員スタッドレスタイヤを

はきます。

雪道も普通の道路で走る時並!とまでは言いませんが、

ほぼほぼそのぐらいの感覚で走れます。本当にお勧めです。

 

と、タイヤの話はこのくらいにして、先日久しぶりに北陸の地へ

行ってきました。

まだまだ雪景色で、兼六園や21世紀美術館も真っ白に彩られ

幻想的な雰囲気でした。

 

 

 兼六園は池が凍ってました。

 

 

21世紀美術館はガラス越しにすごい雪。そんな中でも子供たちは

走り回り雪だるまを作っていました・・・

 

金沢の話ばかりしておりますが、

私が大学時代、学んできた場所は高岡という金属工芸が盛んなところ。

私も金属の勉強をしてきましたが、折角なので、この高岡の土地の

お勧めのお店をご紹介。

 

最近はおしゃれないいものを置いてあるお店での取り扱いも増えているので、

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが・・・

 

 

①ペンダントランプ『明星』

こちらはFUTAGAMIさんの商品。

鋳肌 (鋳放し状態のままの表面)の活かされた作品たちの美しさ。

家にひとつほしいと思いながら、まだ家にお迎えできていません・・・

真鍮は私の一番好きな素材なので、ときめきがとまりません。

 

②すずがみ

こちらはsyouryuさんの商品。

名のとおり、錫でできた紙のような器です。

錫はものすごく柔らかい金属なので、置きたいものに合わせて

変幻自在に形づくることができます。

錫を折る?時になる「ぱきぱき」っと小さくなる、錫鳴りという音も

素敵なので、ぜひ楽しんで下さい。

 

ただ、楽しくてかたちを変えすぎると折れますので注意。

また、絶対に火元には近づけないでくださいね。

錫はとても融点の低い金属で、コンロでも溶かすことができてしまいます。

 

もし一部折れたり、解けたりしたものは、捨てずに花器に入れたり、

飲用水やお酒を注ぐ器に入れて楽しむのも一興。

錫は水をまろやかにし、美味しくするといわれています。花も長持ちさせます。

折角なので、壊れてしまっても長く愛着をもって楽しんでほしいものです。

 

寒いときの話をするはずが、金属の話になってしまいましたが、

最後に冬にちなんで宣伝をひとつ。

 

今週24日に薪ストーブ体感会を開催します!

薪ストーブで作った料理を食べながら、薪ストーブを囲んで座談会をしませんか?

既に建築された方や、お家づくりを考えている方とお話ができるチャンスです!

ご予約まだまだお待ちしております!

 

2018-01-18 ねねろぐ〈みやき町土地とモデルハウス〉

こんにちは!プロモーションのオオツカです。

 

数ヶ月前より少しづつ別のページにてブログを綴りながらご紹介しておりました、佐賀県

みやき町のモデルハウスが、先日13日(土)にオープンしました!

上記のブログは、まだ定期的に更新しますので、たまにのぞいてみて下さい。

 

さて、オープンに伴い、土日、13日、14日に、佐賀県みやき町にて「100坪分譲地森こまち

と「平屋のモデルハウスtudoi」のご案内会を開催。

 

 

ご予約いただいていたお客様のほかにも、「いつもこの道を通っていて、工事中からずっと

気になってました~」という方が用事の前に寄ってくださったり、ご近所の方も見に来て

下さったり、多くの方にご来場いただき感謝です!

 

 

 

当モデルハウスは売り出しも行っておりますので(すぐのお引渡しはできませんが…)気になるかたは是非ご来場

頂き、実際に見てみて下さいね!

 

外観や、お庭もさることながら、内観も素敵にしあがってます!

 

 

モデルハウスオープン記念の「100坪分譲地森こまち」と「平屋のモデルハウスtudoi」のご案内会は、今週の

土日、20日、21日も行っております。

ご予約はこちらより!今週も沢山のご来場お待ちしております♪

 

 

佐賀みやき町に新しくモデルハウスが完成。モデルハウスの様子を綴ったブログはこちらより。

 

 

2017-12-18 ねねろぐ〈お家づくり体験〉

こんにちは!

プロモーションのオオツカです。

 

アネシス福岡では、お家づくりの工事が始まると、

お家づくりを体験していただく機会をもっていただいています。

 

以前、現在建築中のT様邸で現場体験を行いまして、

写真を使わせていただく許可をいただいたので、その時の様子を

今回はご紹介します!

 

T様は、ご主人様、奥様、お姉ちゃんと弟くんの4人家族。

そして、今回の体験項目は…【床はり】です!

 

I様のオーナー様ブログでも、以前床はり体験の内容はご紹介いただいておりました。

I様のブログは【 * こちら * 】からチェックして下さいね♪

 

今回の現場も偶然にもI様と同じく武廣棟梁にご担当いただいております。

 

 

まずは、床を貼るために「ボンド」をつけていきます。

ここが皆さん1番苦戦されるポイント。

 

 

多すぎても、少なすぎても駄目。

あまりにも棟梁がすばやく床をはっていくものだから、簡単に見えますが…

これが…なかなか難しい!

 

ご夫婦共に苦戦の様子。

 

続いて床材をそっと置いて、床材と床材の間をきっちりトントンたたいて詰めていきます。

最初は恥ずかしがって床はりを渋っていたおねえちゃん。

ちょっと腰が引けていますが、せっかくの機会なので参加。

 

 

それを見て面白そうと思ったのか、弟くんが棟梁の隣にひょいと現れ、

棟梁にそっと触れるが姿かわいすぎました。 

 

 

 

しっかり床との間が詰まったら、タッカーで床を固定。

 

 

できました!

これで床が一枚はれました。この作業を家全体に行うと思うと…

すごい…

 

棟梁曰く、ボンドの付け方は勿論ですが、

[床のはり方向、長さの調節など  見た目を整えること]

[床板同士の隙間の詰まり方]

他、気にするポイントが沢山あるそうです。

 

因みに、アネシス福岡では、床に無垢材を使用することが多いです。

無垢材の床は、木のあたたかみが感じられること、気持ちのいい肌触り、冬も床が冷たく

感じないなど、沢山のメリットがありますが、勿論デメリットもあります。

 

木が季節によって伸縮するので、フローリングの隙間がどうしても出てしまうのが

デメリットのうちのひとつ。

施行がきっちりしていないと、床鳴りもしやすくなってしまうのです。

そういうことが起きないように、職人さんたちが、ひとつひとつ丁寧に、

隙間などの沢山の項目を確認しながら作業を行ってくれています。

 

実際体験してみると、本当に家を作り上げてくれている職人さんの

すごさを感じると共に、家にも愛着がわいてきます。

 

家は長く大切にしていきたいな…

 

佐賀みやき町に新しくモデルハウスが完成します。建築中の様子はこちら!

2017-11-11 ねねろぐ〈お菓子〉

 

こんにちは!プロモーションのオオツカです。

 

本日は11月11日、ポッキーの日!

と、佐賀県のみやき町にて、家づくり勉強会を開催!

の二本立でしたので、この二つをかけまして、本日はみやき町の

甘いもののお店をご紹介したいと思います!

 

 

本日の勉強会会場は、最近売り出しをはじめた佐賀みやき町の優良田園

住宅用地「森こまちの近くで開催。

 

こちらの「森こまち」という分譲地について、案内物の作成やイベント開催など

では、みやき町役場の方々にご協力いただくことも多々。

以前役場の方に周辺のお店について少し教えていただいた際、美味しいお菓子屋さん

を教えていただきましたので、そのお店を今回ご紹介します!

 

 

 

 

「クルール・ド・銀月」という赤紫の外壁がかわいいケーキ屋さん。

 

実は、みやき町に行く度にこっそりお菓子を買って帰っています…!

(今回はパウンドケーキを3個買って帰りました。オレンジがお気に入りでした!)

 

カフェスペースが奥にあり、ゆったりカフェタイムを過ごすこともできます。

まだカフェスペースの利用をしたことがないので、今度してみたいな、と

ひとりたくらんでいたり…。

 

今回気になった…けど私欲に耐え(?)我慢したケーキは、まるごとラフランスのタルト。

見た目もかわいく…すっごく食べたいです。季節が変わる前に食べに行かなければ。

 

 

 

皆様も、みやき町近くにお越しの際は是非立ち寄ってみて下さいね!

また、「森こまち」のご見学もお待ちしております♪

2017-10-31 ねねろぐ〈光を楽しむ〉その2

こんにちは!

プロモーションのオオツカです。

 

最近めっきり寒くなりましたね。

気が早いようにも思いますが、私は部屋にこたつを出しました。

快適です。

 

そして最近、部屋も季節に合わせて(?)衣替え中です。

部屋の照明をシーリングライトから、ペンダントライトに替えました!

 

 

今までのライトと比べてやっぱり明るさは落ちましたが

冬にぴったりのあたたかい光になりました。良い。

 

 

また季節が変わったらLED電球のの色や形を変えて

楽しもうかなと計画中です。

 

 

因みに冬は星が綺麗に見える季節なのでそれに便乗して

きらきらっぽいダイヤモンド型をチョイスしてみました。

 

最近のLEDはオシャレなものも増えて楽しみが増えますね!

皆さんも照明を替える機会がありましたら是非お気に入りのものを

じっくり探して見てくださいね!

 

アネシス福岡で建築中のお客様がお家づくりの様子綴る「オーナー様ブログ」。こちらも是非ご確認下さい♪

2017-09-30 ねねろぐ 〈光を楽しむ〉

こんにちは!

プロモーションのオオツカです!

 

最近急に朝と夜が冷え始め、日が落ちるのがはやくなりましたね。

寒くなってきて家にいるのが多くなる季節。

 

夜の時間も長くなるので、お家の照明を楽しむ時間が増えますね!

これが秋と冬の私の個人的なちょっとした楽しみです。

 

突然ですが、日本の昔のお家はシーリングライトという部屋全体が1つの照明で明るくできる、天井直付けの照明をつけることが多く、今も日本の照明販売台数の65%をしめるそうです。

 

 

なぜ明るいシーリングライトを日本人が好むのかは、日本の太陽の明るさの関係や、高度経済成長期に1灯で部屋全体が照らせる、その便利さから普及して…など諸説ありますが…

今はペンダントライトや、ダウンライトを使用して、光の濃淡を楽しめるお家づくりをしている方も、多いように思います。

 

 

今からお家づくりをされる方には是非、ペンダントライトや、ダウンライトを使ってのお家づくりを楽しんでみていただきたいところですが…

(日本人はもともと明るい光に慣れていますので、ペンダントライトやダウンライトを使用する時はしっかりイメージや、部屋の用途を伝えて、失敗しない照明計画をしてくださいね!)

 

今のお家でもいつもと違う、夜の照明を楽しみたい日もありますよね。

 

 

私の家はシーリングライトなので、夜につけても作業はすこぶるはかどりますが、ゆったりには不向き。

ゆったりしたいときは、シーリングライトは消して、お気に入りのスタンドライトだけをつけてお茶を飲むプチ贅沢時間を過ごしています。

 

 

この灯りだけでは、さすがに本は読めませんが、たまにはぼんやり物思いにふけるのもなかなか良いかなと…

 

 

ステンドグラスなので壁に投影される光もカラフルで非現実的。

 

見た目や明るさも大切ですが、私は「光と影」重視タイプです。

皆様はどんな照明がお好みですか?

 

天井の電気はなかなか変えるのに気合がいりますが、スタンドライトやキャンドルであれば手軽に雰囲気をかえられるのでオススメです♪

 

 

展示場の夜はまた違う雰囲気で楽しめます。

日が落ちるのも早くなってきましたので、是非夕方、日が落ちてお越しください♪(通常営業時間は6時まで)

« Older Entries Newer Entries »
無料相談会
資料請求