Interview

私の地元は熊本で、高校生の時に福岡にまいりました。実家は食堂を営んでおりますが、私は魚が苦手なので(笑)、家業は弟に任せ、自分はモノづくりの世界へ。東京の大学の建築学科を卒業し、Uターンで九州へ帰ってまいりました。その後アネシスに入社し、20年以上が経ちます。アネシスでは設計・工事・リフォームまで、住まいに関するあらゆる方面に携わってきました。その経験を活かした間取り作りにはとても自信があります!
 
アネシス福岡の家はお洒落でコストパフォーマンスに優れた家だと思っています。好きなところは、まず第一にデザイン。さらには秀逸な見た目の裏に潜む機能面。そして、細かいことにもしっかりした工事現場。実際に家を作っている現場がとても好きなんです。
また他社とは違い、圧倒的にアフターサポート体制が充実しています。これは、工事がしっかりしているから保証が出来るという裏付けがあります。住んでからさらに良さが分かるサポート体制です。

本気で作成中の小屋です!

アネシス福岡のフラッグシップモデルハウスopen studio sarnaです。是非ご来場ください。

優先順位はちゃんと見えてきます

お家を建てたいと思ってからは、土地、建物、お金、時期などなど・・・検討することはたくさんあると思います。しかし安心してください。整理していくと優先順位は見えてきます。状況によっては「まだ、計画は先が良いですね」とお話しすることもあります。単に家を建てるお手伝いというわけではなく、お客様にとってより良い選択肢を考えることが大事だと思います。まずはざっくばらんにお話しください。私がしっかりと状況を整理いたします!

 

経験をもとに、多くの幸せを形にする

ひとつでも多く、幸せな住まいを形にして、増やしていくことが私の目標です。私は今まで設計デザインを3年、現場監督を10年、リフォーム・リノベーションを5年、そして今は営業と、様々な角度から住まいを見てきました。この経験は必ずお客様に還元できると信じています。住まいの数だけ幸せをつくる、それが私の仕事です。

 

 
無料相談会
資料請求